メニューを開く 検索を開く ログイン

乳児期の感染症が小児肥満と関係か

【海外短報】

 2017年02月02日 07:15
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (c)Getty Images ※画像はイメージです

 乳児期の抗生物質の使用ではなく、感染症への罹患が小児肥満のリスクを高めることを示唆するデータが、米・Kaiser Permanente Northern CaliforniaのグループによりLancet Diabetes Endocrinol2017; 5: 18-25)に発表された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

コロナ感染者が最多更新中の東京都、緊急事態宣言すべき?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  感染症 »  乳児期の感染症が小児肥満と関係か

error in template: found but mtif was expected