メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  学会レポート »  高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン改訂へ

高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン改訂へ

 2017年02月28日 07:05
プッシュ通知を受取る

4名の先生が役に立ったと考えています。

 2010年に刊行された日本痛風・核酸代謝学会の「高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン(第2版)」の改訂作業が進められている。第3版ガイドラインの作成委員長を務める鳥取大学大学院再生医療学分野教授の久留一郎氏は、第50回同学会総会(2月16~17日)で改訂の方針などを説明した。欧米のガイドラインと見解を異にする、無症候性高尿酸血症の治療などが焦点になりそうだという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東名あおり運転」、判決。先生のあおり運転体験は?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  学会レポート »  高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン改訂へ

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12506594 有効期限:12月末まで