メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  ガイドライン・診断基準 »  米国初、失神の評価・管理GLを策定

米国初、失神の評価・管理GLを策定

ACC/AHA/HRS

2017年03月15日 11:50

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 失神は臨床でしばしば遭遇する病態であるが、その原因は多岐にわたり、的確な診断と必要に応じた適切な治療が求められる。米国心臓病学会(ACC)、米国心臓協会(AHA)、米国不整脈学会(HRS)と合同で、医療現場での使用を念頭に置いた失神の評価・管理に関するガイドライン(GL)を初めて策定し、J Am Coll Cardiol2017年3月9日オンライン版)、Circulation2017年3月9日オンライン版)、Heart Rhythm2017年3月9日オンライン版)で発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

学会発表時、特に気にかけていることは?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  ガイドライン・診断基準 »  米国初、失神の評価・管理GLを策定