メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2017年 »  医療制度 »  性同一性障害の治療、保険適用を

性同一性障害の治療、保険適用を

日本精神神経学会が要望書

 2017年03月24日 19:00
プッシュ通知を受取る

 日本精神神経学会はこのほど、塩崎恭久厚生労働相などに対し、性同一性障害の治療を目的としたホルモン療法や、除睾術および腟閉鎖術などの手術について保険適用を求める要望書を3月18日付で提出した。これらの治療について、同学会は「患者の身体上の不快感を軽減し、望む性別での社会適応が容易になるといった効果について、国際的なコンセンサスは得られている」と説明。「現在は自費診療で行われているが、経済的負担が極めて大きいために治療を断念し、低い社会適応状態のまま生活する当事者が後を絶たない状況を考慮してほしい」としている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  ニュース »  2017年 »  医療制度 »  性同一性障害の治療、保険適用を

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12506805 有効期限:12月末まで