メニューを開く 検索 ログイン

今後発表される糖尿病薬の心血管安全性試験

注目ポイントを小田原雅人氏に聞く

2017年03月29日 07:30

糖尿病2017

 小田原氏米食品医薬品局(FDA)の勧告に基づき、米国で発売される新規2型糖尿病治療薬については、心血管安全性を評価する臨床試験が義務付けられている。これまでに3クラス7薬剤に関する結果が発表されているが(関連記事)、今後も臨床的意義の高い試験の発表が目白押しだ。その注目ポイントを東京医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科主任教授の小田原雅人氏に聞いた。2カ月半後に迫った米国糖尿病学会(ADA 2017、6月9~13日)では、SGLT2阻害薬カナグリフロジンのCANVASおよびCANVAS-R試験、インスリンデグルデクのDEVOTE試験の結果が発表される予定である。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  解説 »  今後発表される糖尿病薬の心血管安全性試験

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD506810 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外