メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2017年 »  安全性情報 »  「エピペン」自主回収の対象を追加

「エピペン」自主回収の対象を追加

新たに1万103本

 2017年04月04日 13:40

 ファイザー社は4月3日、蜂毒や食物、薬物などに起因するアナフィラキシー反応に対して使用されるアナフィラキシー補助治療薬であるアドレナリン注射液(商品名エピペン注射薬0.3mg)の自主回収(クラスⅠ)の対象ロットを追加すると発表した。同社は3月13日に「海外で注入器の部品の一部に不具合があったため正常に接種できなかったとする報告が2件あった」として、特定の製造番号の製品5,974本を自主回収すると発表した(関連記事)が、その後の海外製造元での調査結果を受け、「患者の安全を最大限重視した措置として別の製造番号の製品1万103本も追加で回収することにした」としている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  ニュース »  2017年 »  安全性情報 »  「エピペン」自主回収の対象を追加

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10506885 有効期限:10月末まで