メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2017年 »  学会レポート »  航空業界の安全対策を救急医療へ

航空業界の安全対策を救急医療へ

乗組員へのマネジメントスキルをモデルに

 2017年04月14日 07:10

 救急医療では、厳しい時間的制約の中、多職種で連携して対応する必要に迫られるため、その安全性を十分に担保することは容易ではない。済生会千里病院(大阪府)千里救命センター医長の小濱圭祐氏は、航空業界の安全対策を紹介し、航空機の乗組員を対象にしたノンテクニカルスキルによるマネジメント法などを救急医療にも応用し、安全性を高めるべきであると第53回日本腹部救急医学会(3月2~3日)で提言した。〔読み解くためのキーワード:ノンテクニカルスキル

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  ニュース »  2017年 »  学会レポート »  航空業界の安全対策を救急医療へ

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10506970 有効期限:10月末まで