メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  臨床医学 »  体温の日内変動が意識障害の回復の鍵?

体温の日内変動が意識障害の回復の鍵?

 2017年05月02日 07:15
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 オーストリア・University of SalzburgのChristine Blume氏らは、重度の脳損傷により意識障害を来した患者の概日リズムに関する研究を実施した結果、体温の概日リズム(日内変動)が患者の意識状態、とりわけ意識があること(意識清明)の前提条件である覚醒のレベルに関連することが示されたとNeurology2017; 88: 1-9)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

オリンピックまで2年、炎暑の東京でマラソン―

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  臨床医学 »  体温の日内変動が意識障害の回復の鍵?

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07507712 有効期限:7月末まで