メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

AHA、心不全バイオマーカーに期待

Scientific Statementを発表

 2017年05月09日 07:00
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 ナトリウム利尿ペプチドが心不全(HF)評価マーカーとして注目されるようになった2000年以降、HFの新規バイオマーカーに関する研究は数多く実施され、リスク評価、診断、治療、予後予測への応用が期待されている。そこで米国心臓協会(AHA)は米国心臓病学会財団(ACCF)/AHA心不全管理ガイドライン2013(GL2013)策定以降のHFバイオマーカー研究の動向を踏まえ、現時点で利用可能なバイオマーカーの有用性に関するガイダンスをScientific StatementとしてまとめCirculation2017年4月26日オンライン版 ) で公開した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

イベント人数制限が緩和。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  循環器 »  AHA、心不全バイオマーカーに期待

error in template: found but mtif was expected