メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  ガイドライン・診断基準 »  成人の甲状腺がんスクリーニングを推奨せず

成人の甲状腺がんスクリーニングを推奨せず

USPSTF勧告

2017年05月18日 15:20

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国予防医療サービス対策委員会(USPSTF)のKirsten Bibbins-Domingo氏らは、無症状の成人に対して、頸部触診や超音波を用いた甲状腺がんのスクリーニングをグレードDで推奨しないとする勧告をJAMA2017年5月9日オンライン版)で公表した。今回の勧告は、嗄声、痛み、嚥下困難などの咽喉症状、頸部の左右非対称や他の頸部検査理由、放射線被曝歴などの甲状腺がん危険因子を有する患者には適用しないと明記した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  ガイドライン・診断基準 »  成人の甲状腺がんスクリーニングを推奨せず