メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  IFNフリー合剤が治療不成功C型肝炎に有効

IFNフリー合剤が治療不成功C型肝炎に有効

DAA3剤合剤の第Ⅲ相試験POLARIS-1・POLARIS-4

 2017年06月06日 07:05
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 フランス・Hospital Saint JosephのMarc Bourlière氏らは、直接作用型抗ウイルス薬(DAA)による治療が成功しなかった慢性C型肝炎患者を対象に、インターフェロン(IFN)フリーDAAのソホスブビル、velpatasvir、voxilaprevirを含有する合剤の効果を検討した2件の第Ⅲ相試験POLARIS-1とPOLARIS-4で、1日1錠12週間経口投与により投与終了後12週時点のウイルス学的著効(SVR12)達成率が有意に向上することが示されたとN Engl J Med(2017; 376: 2134-46に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  IFNフリー合剤が治療不成功C型肝炎に有効

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12508863 有効期限:12月末まで