メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  TRK阻害薬、がん種を問わず奏効

TRK阻害薬、がん種を問わず奏効

ASCO2017 で発表、膵がんや小児がんも含めてORRは8割近く

2017年06月07日 13:40

2名の医師が参考になったと回答 

 米・Loxo Oncology社は6月3日、17種のがん患者55例を対象に選択的汎tropomyosin receptor kinase(TRK)阻害薬larotrectinib (LOXO-101) の有効性および安全性を検証した第Ⅰ/Ⅱ相試験の結果として、客観的奏効率(ORR)が76%と良好であったことを第53回米国臨床腫瘍学会(ASCO 2017、6月2~6日、シカゴ)で報告したと発表した。臓器横断的な薬剤開発が加速化している。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

医学関連のクイズ、挑戦してみたいジャンルは?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  TRK阻害薬、がん種を問わず奏効