メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2017年 »  その他診療領域 »  「転院搬送」、医療者も意識改革を

「転院搬送」、医療者も意識改革を

都での消防救急車の要請基準案がまとまる

 2017年06月19日 15:40

 「その救急車、本当に必要ですか?」。これまで医療者や行政などが消防救急車の利用者に対して、その適正使用のために問いかけてきた言葉だが、医療者も自問すべき部分があるのではないか―。東京都医師会救急委員会委員で帝京大学救急医学講座講師の石川秀樹氏が、第20回日本臨床救急医学会(5月26~28日)で消防救急車による転院搬送の抑制の重要性を訴えた。同委員会では、東京都福祉保健局および東京消防庁との共同で、転院搬送における消防救急車の要請基準の策定について検討していたが、その案が5月24日にようやくまとまったという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  ニュース »  2017年 »  その他診療領域 »  「転院搬送」、医療者も意識改革を

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10509012 有効期限:10月末まで