メニューを開く 検索を開く ログイン

D3製剤で心血管イベント抑制示されず

J-DAVID試験・SHPT非合併透析患者への投与

 2017年06月26日 07:06
プッシュ通知を受取る

 二次性副甲状腺機能亢進症(SHPT)を伴わない維持血液透析(HD)患者において、経口活性型ビタミンD3製剤(VDRA)は心血管イベント抑制効果を示さない-。1,000例近くを前向きに4年間追跡したランダム化比較試験J-DAVIDで明らかとなった。J-DAVID investigatorsを代表し、大阪市立大学大学院血管病態制御学准教授の庄司哲雄氏が第62回日本透析医学会(6月16~18日)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

QRコード使っている?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  D3製剤で心血管イベント抑制示されず

error in template: found but mtif was expected