メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  がん »  マイルストーンは有用な早期代替評価項目

マイルストーンは有用な早期代替評価項目

転移性NSCLCに対する免疫チェックポイント阻害薬のメタ解析

 2017年06月28日 07:15
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米食品医薬品局(FDA)医薬品評価研究センターのGideon M. Blumenthal氏らは、転移性非小細胞肺がん(NSCLC)に対する免疫チェックポイント阻害薬の臨床試験における早期代替評価項目として、マイルストーン(特定の時点における効果)の有用性をランダム化比較試験(RCT)25件のメタ解析で検討した。その結果、治療開始後12カ月時点の全生存率など一部のマイルストーンは同薬の効果を評価する際の早期の副次評価項目として有用な可能性があるとJAMA Oncol2017年6月15日オンライン版)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

11月14日は「世界糖尿病デー」。自身の診療領域の疾患啓発デーに対する認知度

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  がん »  マイルストーンは有用な早期代替評価項目

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11509125 有効期限:11月末まで