メニューを開く 検索 ログイン

H. pylori除菌後の薬疹、重症化するのは?

2017年07月06日 06:05

 日本医科大学皮膚科准教授の藤本和久氏は、Helicobacter pyloriH. pylori)除菌療法による薬疹の原因薬剤について検討を行い、「服用終了後に発症する例は重症化傾向にあり、重症例の過半数はアモキシシリン(AMPC)が原因であった」と第66回日本アレルギー学会(61618日)で述べた。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]7月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

政府が日本版CDC「感染症危機管理庁」新設へ

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  アレルギー »  H. pylori除菌後の薬疹、重症化するのは?