メニューを開く 検索 ログイン

CKD骨ミネラル異常の国際GLが8年ぶり改訂

KDIGO

2017年07月06日 06:20

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 Kidney Disease : Improving Global Outcome(KDIGO)は、慢性腎臓病に伴う骨ミネラル代謝異常(CKD-MBD)の診断・評価・予防・治療の臨床ガイドライン2009(GL 2009)を部分改訂しKidney International Supplements2017; 7: 1-59)で公開した。今回の改訂は2013年にKDIGOが主催した会議"CKD-MBD:Back to the Future"での議論を基に、EVOLVE試験の解析結果などを盛り込む形で策定された。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  CKD骨ミネラル異常の国際GLが8年ぶり改訂

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD509309 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外