メニューを開く 検索を開く ログイン

CKD骨ミネラル異常の国際GLが8年ぶり改訂

KDIGO

 2017年07月06日 06:20
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 Kidney Disease : Improving Global Outcome(KDIGO)は、慢性腎臓病に伴う骨ミネラル代謝異常(CKD-MBD)の診断・評価・予防・治療の臨床ガイドライン2009(GL 2009)を部分改訂しKidney International Supplements2017; 7: 1-59)で公開した。今回の改訂は2013年にKDIGOが主催した会議"CKD-MBD:Back to the Future"での議論を基に、EVOLVE試験の解析結果などを盛り込む形で策定された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生の施設ではスタッフの年末賞与、昨年に比べて

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  CKD骨ミネラル異常の国際GLが8年ぶり改訂