メニューを開く 検索を開く ログイン

慢性腰痛軽減効果、ヨガと理学療法で同等

米・NCCIH助成研究

 2017年07月12日 07:15
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国都市部に在住し社会経済的地位が低く慢性腰痛を持つ320例を対象としたランダム化非劣性試験で、ヨガと理学療法は機能改善および腰痛軽減で同等の効果が示された。米・Boston UniversityのRobert B.Saper氏らが、米国立補完統合衛生センター(NCCIH)助成研究の結果をAnn Intern Med2017年6月20日オンライン版関連記事)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

感染対策にも有効? キャッシュレス決済は何を使ってる?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  運動器 »  慢性腰痛軽減効果、ヨガと理学療法で同等