メニューを開く 検索 ログイン

慢性腰痛軽減効果、ヨガと理学療法で同等

米・NCCIH助成研究

2017年07月12日 07:15

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国都市部に在住し社会経済的地位が低く慢性腰痛を持つ320例を対象としたランダム化非劣性試験で、ヨガと理学療法は機能改善および腰痛軽減で同等の効果が示された。米・Boston UniversityのRobert B.Saper氏らが、米国立補完統合衛生センター(NCCIH)助成研究の結果をAnn Intern Med2017年6月20日オンライン版関連記事)で報告した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  運動器 »  慢性腰痛軽減効果、ヨガと理学療法で同等

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD509408 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外