メニューを開く 検索を開く ログイン

2つのチェックリストをフレイル予防に活用

高齢者コホート研究の成果を地域に還元

 2017年07月25日 06:45
プッシュ通知を受取る

 フレイルには身体的、心理的、社会的要因が複合的に関与するため、その予防には地域全体での取り組みが必要となる。東京大学高齢社会総合研究機構教授の飯島勝矢氏は、千葉県柏市で実施した高齢者コホート研究・柏スタディで得られたデータなどを基に開発したフレイルチェックツールの概要と、同ツールを活用して地域ぐるみで取り組むフレイル予防について、第59回日本老年医学会(6月14~16日)で説明した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ポピドンヨードがコロナに有効?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  高齢者 »  2つのチェックリストをフレイル予防に活用

error in template: found but mtif was expected