メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  1錠単回投与の新インフル薬

1錠単回投与の新インフル薬

第Ⅲ相試験で主要目的達成

 2017年07月26日 07:00
プッシュ通知を受取る

 塩野義製薬は7月24日、新規キャップ依存性エンドヌクレアーゼ阻害薬S-033188について、重症化などのリスク因子がない健康なインフルエンザ患者を対象とした第Ⅲ相試験CAPSTONE-1において主要目的を達成したと発表した。同社によると、S-033188では1錠1回の服用でインフルエンザウイルス感染症の治療完結が期待され、今年(2017年)中に承認申請を行う予定だという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

OncologyTribune告知
セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

梅雨の休日、家でどう過ごす?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  1錠単回投与の新インフル薬

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P06509707 有効期限:6月末まで