メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  脳・神経 »  睡眠不足で道徳観が低下する?

睡眠不足で道徳観が低下する?

オンラインゲームで影響を検討

 2017年08月01日 06:15
プッシュ通知を受取る

 睡眠不足は精神面にもさまざまな影響をもたらすが、道徳的判断能力を低下させることも知られている。国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の勝沼るり氏は、オンライン上のゲーム課題を使って睡眠不足が道徳的行動に与える影響について第42回日本睡眠学会(6月29~30日)で報告した。睡眠不足では道徳的判断に関わると推測される脳の右眼窩前頭皮質(OFC)の活動も低下していることが機能的MRIを用いた検証で分かり、これにより道徳的行動を起こしにくくなっている可能性が示唆された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

東京五輪のマラソンを札幌開催へ

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  脳・神経 »  睡眠不足で道徳観が低下する?

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P10509675 有効期限:10月末まで