メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  過去39年間に西洋諸国の男性で精子数が半減

過去39年間に西洋諸国の男性で精子数が半減

1973~2011年の精液試料を検討した185研究のメタ解析

 2017年08月07日 06:15
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 イスラエル・Hadassah-Hebrew UniversityのHagai Levine氏らは、精液試料を調査した185件の研究のメタ回帰分析の結果から、北米、欧州、オーストラリアおよびニュージーランドを含む西洋諸国では、1973~2011年に男性の精子数が半減したことをHuman Reproduction Update(7月25日オンライン版)に報告した。今回、公衆衛生上の重大な結果が示されたとして、精子数減少の原因解明が早急に求められると指摘している(関連記事「PPIが精子の質に悪影響」、「シフト勤務が尿路症状や性機能に影響?」)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

湿布薬や花粉症薬の保険外しを検討

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  過去39年間に西洋諸国の男性で精子数が半減

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P08509849 有効期限:8月末まで