メニューを開く 検索を開く ログイン
【お知らせ】大型連休中の各種お手続きに関して

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  循環器 »  PCSK9阻害薬はまだ高過ぎる

PCSK9阻害薬はまだ高過ぎる

FOURIER試験を踏まえた費用効果分析

 2017年08月24日 10:45
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米・Zuckerberg San Francisco General HospitalのDhruv Kazi氏らは、FOURIER試験 を踏まえた最新の費用効果分析の結果から、LDL-コレステロール(LDL-C)低下薬であるPCSK9 阻害薬は、現在の薬価ではコスト効率が不良であるとJAMA(2017; 318: 748-750)に報告した。費用効果の閾値を満たすには、2016年に同氏らが報告した推計よりもさらに価格の引き下げが必要になるという(関連記事「PCSK9阻害薬で心血管イベント減」「PCSK9阻害薬で初、心血管イベント抑制」)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

帰宅後も思い悩んだ診療での出来事は?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  循環器 »  PCSK9阻害薬はまだ高過ぎる

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P04510297 有効期限:4月末まで