メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

ICD患者の運転制限「3カ月間に大幅短縮」

3学会と警察庁で協議、9月1日から改訂を施行

 2017年08月30日 06:10
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 日本不整脈心電学会、日本循環器学会、日本胸部外科学会は、植え込み型除細動器(ICD)植え込み患者におけるICD適切作動後の自動車運転の制限期間について、従来の12カ月間から3カ月間に短縮したと、8月25日に各学会の公式サイトで発表した。国内データに基づく改訂で、これに伴い医師が作成する診断書についても一部改訂された。警察庁交通局運転免許課との協議により、今年(2017年)9月1日に期間の改訂が施行される。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

コロナで需要拡大中。「ウーバーイーツ」使ってる?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  循環器 »  ICD患者の運転制限「3カ月間に大幅短縮」

error in template: found but mtif was expected