メニューを開く 検索を開く ログイン

Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

世界のCOPDによる死亡は喘息の8倍

世界疾病負担研究(GBD)2015のサブ解析

 2017年09月06日 06:45
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米・University of Washington, Institute of Health Metrics and Evaluation(IHME)のTheo Vos氏らは、世界疾病負担研究(GBD)2015のデータを用いて1990~2015年の慢性閉塞性肺疾患(COPD)・喘息による疾病負担の推移を検証。COPDによる死亡数は1990年以降の25年間で11.6%増加し、2015年時点では320万人と喘息の8倍に上ったことを報告。「診断・治療への介入を強化し、屋内外の空気汚染の問題にも重点的に取り組んでいく必要がある」とLancet Respir Med2017;5:691-706)で報告した。

…続きを読むには、新規登録またはログインしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

コロナワクチンの職域接種、先生は接種に参加?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  呼吸器 »  世界のCOPDによる死亡は喘息の8倍