メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  アレルギー »  カフェイン摂取でアナフィラキシー

カフェイン摂取でアナフィラキシー

2017年09月07日 06:45

60名の医師が参考になったと回答 

 カフェインは医薬品であるとともに、コーヒーや紅茶、緑茶、チョコレート、栄養ドリンクなどの食品にも広く使用されている。カフェインによるアナフィラキシー症例の報告は少ないが、長岡中央綜合病院(新潟県)小児科長(症例経験当時は国立病院機構相模原病院小児科)の江村重仁氏は、原因抗原の特定に苦慮したカフェインによるアナフィラキシーの症例について第66回日本アレルギー学会(6月16〜18日)で報告した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  アレルギー »  カフェイン摂取でアナフィラキシー