メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  患者に優しい尿管ステント抜去法は?

患者に優しい尿管ステント抜去法は?

膀胱鏡下抜去法とステント付属紐抜去法をRCTで検討

 2017年09月14日 06:15
プッシュ通知を受取る

 経尿道的結石破砕術(TUL)後に留置した尿管ステントは膀胱鏡下で抜去するのが良いのか、それともステント付属紐で抜去するのが良いのか。関西医科大学病院腎泌尿器外科の井上貴昭氏は、2つの抜去方法が患者の疼痛や精神的健康状態に及ぼす影響をランダム化比較試験(RCT)で検討。その結果を日本尿路結石症学会第27回学術集会(8月25〜26日)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

カジノは日本を元気にする?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  患者に優しい尿管ステント抜去法は?

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P07510686 有効期限:7月末まで