メニューを開く 検索を開く ログイン
【重要】会員規約改定のお知らせ(会員規約プライバシーポリシー

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  がん »  オプジーボは単独、併用ともに生存を延長

オプジーボは単独、併用ともに生存を延長

進行悪性黒色腫に対する第Ⅲ相試験ChaeckMate-067後3年の成績

 2017年09月19日 06:05
プッシュ通知を受取る

 根治切除不能なステージⅢ/Ⅳの悪性黒色腫患者に対する第Ⅲ相試験CheckMate-067後3年の成績から、ニボルマブ(商品名オプジーボ)とイピリムマブ(商品名ヤーボイ)併用療法群またはニボルマブ単独療法群では、イピリムマブ単独療法群に比べて全生存期間が有意に延長することが示された。米・ Memorial Sloan Kettering Cancer CenterのJ. D. Wolchok氏らが、N Engl J Med2017年9月11日オンライン版)で報告した(関連記事「ASCO2017 がん免疫療法のトピックス」「メラノーマに対する抗PD-1抗体と抗CTLA-4抗体の併用療法を初承認」)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

帰宅後も思い悩んだ診療での出来事は?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  がん »  オプジーボは単独、併用ともに生存を延長

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

登録キャンペーンのご案内
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P04510793 有効期限:4月末まで