メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  糖尿病・内分泌 »  GLP-1週1回製剤の安全性と有効性

EASD_small_banner_0914.jpg

GLP-1週1回製剤の安全性と有効性

安全性証示すも優越性は有意に至らず、エキセナチドの第IIIb/IV相試験EXSCEL

 2017年09月20日 15:14
プッシュ通知を受取る

 2型糖尿病患者に対するGLP-1受容体作動薬エキセナチド週1回投与の効果を検討した第Ⅲb/Ⅳ相国際共同二重盲検プラセボ対照心血管アウトカム試験EXSCELの結果を、英・University of OxfordのRury R. Holman氏らが第53回欧州糖尿病学会(EASD 2017、9月11~15日、リスボン)で発表した。プラセボ群に対しエキセナチド群で3ポイントMACE(心血管死、非致死性心筋梗塞、非致死性脳卒中)の非劣性が証明されたものの、優越性では有意に至らなかった。この結果はN Engl J Med2017年9月14日オンライン版)に同時掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

「東名あおり運転」、判決。先生のあおり運転体験は?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  糖尿病・内分泌 »  GLP-1週1回製剤の安全性と有効性

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12510827 有効期限:12月末まで