メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  消化器 »  日本初、全ゲノタイプに有効なC肝治療薬

日本初、全ゲノタイプに有効なC肝治療薬

患者の治療選択肢が拡大

2017年09月28日 09:55

1名の医師が参考になったと回答 

 アッヴィは9月27日、全ての主要なゲノタイプ(GT)のC型肝炎ウイルス(HCV)に感染した成人患者に対する1日1回投与の直接作用型抗ウイルス薬(DAA)、グレカプレビル/ピブレンタスビル(G/P、商品名マヴィレット配合錠)が国内で販売承認を取得したと発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

学会発表時、特に気にかけていることは?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  消化器 »  日本初、全ゲノタイプに有効なC肝治療薬