メニューを開く 検索を開く ログイン

スギ花粉舌下錠やC肝薬などが承認

 2017年10月10日 11:55
プッシュ通知を受取る

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は今年(2017年)9月に、5歳以上の小児から使用できるスギ花粉症舌下免疫療法薬や全ゲノタイプ(GT)に有効なC型肝炎治療薬など20剤以上の新医薬品が厚生労働省から承認を受けたと発表した。そのうち、剤形・用量変更、適応拡大を除く新薬は11種類である()。語尾にマブが付くモノクローナル抗体が5種類を占めている。

表. 2017年9月承認の新薬(剤形・用量変更、適応拡大を除く)

1710012_tab1.jpg

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  薬剤情報 »  スギ花粉舌下錠やC肝薬などが承認

error in template: found but mtif was expected