メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  循環器 »  太極拳が心リハの代替として有望

太極拳が心リハの代替として有望

6カ月の実施で身体活動が改善

2017年10月17日 06:15

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国では心筋梗塞後患者の60%以上が心臓リハビリテーション(以下、心リハ)への参加を拒むという。米・Brown UniversityのElena Salmoirago-Blotcher氏らは、心リハの代替として太極拳が冠動脈疾患(CHD)後の身体活動、体力、体重、QOLに与える影響や安全性を検討した。その結果、6カ月間の太極拳プログラムにより身体活動量が増加するなど、心リハの代替として有望であることをJ Am Heart Assoc2017;6: e006603)で発表した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

医学関連のクイズ、挑戦してみたいジャンルは?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  循環器 »  太極拳が心リハの代替として有望