メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  2017年 »  感染症 »  HCV感染慢性腎臓病で高いSVRを達成

HCV感染慢性腎臓病で高いSVRを達成

グレカプレビル/ピブレンタスビル配合剤のEXPEDITION-4試験

 2017年10月19日 06:05
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 ニュージーランド・Auckland City HospitalのEdward Gane氏らは、ゲノタイプ1~6のC型肝炎ウイルス(HCV)感染とステージ4/5の慢性腎臓病(CKD)の併発例を対象に、直接作用型抗ウイルス薬(DAA)のグレカプレビル/ピブレンタスビル(G/P)配合剤の効果を検討した第Ⅲ相試験EXPEDITION-4で、リバビリン(RBV)フリーのG/P 12週間投与により104例中102例(98%)がウイルス学的著効(SVR)を達成したとN Engl J Med2017; 377: 1448-1455)で発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

プロ野球春季キャンプ中!今年の優勝予想チームは?(セ・リーグ編)

ホーム »  ニュース »  2017年 »  感染症 »  HCV感染慢性腎臓病で高いSVRを達成

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P02511192 有効期限:2月末まで