メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2017年 »  その他診療領域 »  『宇宙兄弟』がALS研究を後押し!

『宇宙兄弟』がALS研究を後押し!

研究助成の締め切り迫る

 2017年10月19日 10:35
プッシュ通知を受取る

 累計発行部数1,900万部超の人気漫画『宇宙兄弟』(講談社)から誕生した「せりか基金」では、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の克服に資する革新的かつ今後さらなる発展が期待できる研究を対象として、研究助成金「平成29年度『せりか基金』賞」の募集を行っている。

1710053_pho1.jpg「せりか基金」ポスター ©小山宙哉/講談社

 

 同基金は、原作者である小山宙哉氏の権利を代行する株式会社コルクが今年(2017年)5月に設立したもの。作中でALS治療薬の開発を目指すヒロイン・伊東せりかの名前にちなんでおり、ALSの治療方法発見につながる研究活動の助成を目的に活動している。今回、これまでに寄せられたチャリティーグッズの収益金・寄付金を基に第一回の助成として2件の研究を募集している。

 同基金代表の黒川久里子氏は「これまでの取材や交流を通じて、患者の方々は1日も早い治療薬の開発に期待を寄せていることを知った。その一方で、研究者を取り巻く環境の厳しさについても触れることができた。何か役に立てることはないか、宇宙兄弟にALSを救ってほしい、疾患のことをもっと知ってほしいという多くの読者・患者の声を受けて生まれた本基金が、少しでもALSの病態解明・新薬開発の後押しになればと思う。ALSが治療可能となる未来の実現に向け、多くの研究者の応募を期待したい」と述べている。

 助成募集の詳細は下記の通り。

・応募資格:日本国籍を有する者、もしくは日本国内で研究し、かつ日本国籍を有する者からの推薦がある者

・テーマ:①ALSの原因究明に関する研究

      ②ALSの治療法に関する研究

・助成金額・期間:1件300万円以下(2件程度),2017年12月〜18年1月

・応募締め切り日:2017年10月25日

・応募要件:機器・備品の購入のみを目的とする場合は対象外とする。交通費・出張費・交際費への使用は原則禁止とする

・応募方法:電子申請のみ。詳細は同基金公式サイトの助成金募集要項ページを参照
URL:https://landing-page.koyamachuya.com/serikafund/award2017/

・内定時期:2017年12月

・問い合わせ先:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-23-3 第9SYビル3階 株式会社コルク TEL:03-6712-6750 E-mail:serikafund@corkagency.com

1710053_pho2.jpg

 なお、せりか基金プロジェクトの活動内容については、来月の「Culture Review」に詳報を掲載予定。

(関根雄人)

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ひと月の小遣いは?(医師会員からの投稿)

ホーム »  ニュース »  2017年 »  その他診療領域 »  『宇宙兄弟』がALS研究を後押し!

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12511228 有効期限:12月末まで