メニューを開く 検索を開く ログイン

SIDSのリスクを下げる3つのポイント

11月は対策強化月間

 2017年10月31日 15:55
プッシュ通知を受取る

 乳幼児突然死症候群(SIDS)は12月以降の冬季に発症しやすい傾向にあることから、厚生労働省では、毎年11月をSIDSの対策強化月間と定め、SIDSに対する社会的関心を喚起するため、発症リスクを低下させる3つのポイントなどについて重点的な普及啓発活動を1999年から実施している。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ感染者、日本はなぜ少ない

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  小児 »  SIDSのリスクを下げる3つのポイント

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05511357 有効期限:5月末まで