メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  がん »  アレクチニブ、ALK陽性肺がんで4年PFS 52%

アレクチニブ、ALK陽性肺がんで4年PFS 52%

国内第Ⅰ/Ⅱ相試験AF-001JPで、4年OSは70%

 2017年11月01日 13:25
プッシュ通知を受取る

 ALK遺伝子転座陽性非小細胞肺がん(NSCLC)に対するアレクチニブの国内第Ⅰ/Ⅱ相試験AF-001JPの最終成績(長期追跡結果)を、がん研有明病院(東京都)呼吸器内科部長の西尾誠人氏が第18回世界肺癌会議(WCLC 2017、10月15~18日、横浜)で報告。4年無増悪生存(PFS)率が52%、全生存(OS)率が70%という良好な成績を紹介した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

東京五輪のマラソンを札幌開催へ

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  がん »  アレクチニブ、ALK陽性肺がんで4年PFS 52%

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P10511371 有効期限:10月末まで