メニューを開く 検索を開く ログイン

ASNトップページ

透析治療の選択肢に心理的療法を

 2017年11月07日 11:40
プッシュ通知を受取る

 うつ症状は血液透析患者が最も多く直面する心理的問題である。その治療は薬物療法が中心となるが、新しい技術を用いた代替治療戦略に注目した研究はほとんどない。米・University of IllinoisのBrett Burrows氏らは、インターネットを介したポジティブ心理学的治療が、うつ症状を合併する血液透析患者において有用な治療選択肢になりうることを、米国腎臓学会・腎臓週間(ASN Kidney Week 2017、10月31日〜11月5日、ニューオーリンズ)で発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  腎・泌尿器 »  透析治療の選択肢に心理的療法を

error in template: found but mtif was expected