メニューを開く 検索を開く ログイン

米・LARC法の臨床管理GLを改訂

米国産科婦人科学会

 2017年11月09日 06:20
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米国産科婦人科学会(ACOG)は望まない妊娠を回避するために長期作用型可逆性避妊(LARC)法の普及を積極的に推進している。このたび、産婦人科医に向けてLARC法の適応選択に有益な情報を提供し、適用・管理に関するエビデンスに基づく推奨を行うことを目的として、臨床管理ガイドラインを6年ぶりに改訂、Obstet Gynecol2017; 130: e251-e269)で公開した。(関連記事「最善の避妊法はLARC法」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  女性疾患・周産期 »  米・LARC法の臨床管理GLを改訂

error in template: found but mtif was expected