メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  糖尿病・内分泌 »  「世界糖尿病デー」にスロージョギング

「世界糖尿病デー」にスロージョギング

ブルーのブレスレットで糖尿病啓発

2017年11月15日 18:30

イメージ画像

ブルーに光るブレスレットをつけてジョギングを楽しむ人たち

 糖尿病の予防や治療、療養の重要性を啓発する「世界糖尿病デー」の11月14日、日本各地で関連イベントが開催され、建築物が糖尿病撲滅のシンボルカラーであるブルーにライトアップされた。11回目となる今年(2017年)、JR東京駅周辺では糖尿病の予防や治療に効果的とされる「スロージョギング」のイベントが行われ、仕事を終えた会社員ら約100人がブルーに光るブレスレットを着けてゆっくりとジョギングを楽しんだ。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

各地で連日30℃超えの真夏日が続く。猛暑だと外来患者は?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  糖尿病・内分泌 »  「世界糖尿病デー」にスロージョギング