メニューを開く 検索を開く ログイン

細菌由来の脂質が動脈硬化の原因に

 2017年11月22日 17:50
プッシュ通知を受取る

 食事由来の脂質が動脈硬化の原因となることはよく知られているが、口内細菌由来の脂質も動脈硬化を惹起する可能性があると、米・University of ConnecticutのReza Nemati氏らがJ Lipid Res2017; 58: 1999-2007)で報告した。この研究が進めば、歯周疾患と心疾患との関連が解明される可能性がある。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  循環器 »  細菌由来の脂質が動脈硬化の原因に