メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  消化器 »  NK細胞活性測定で結腸直腸がん検出可能か

NK細胞活性測定で結腸直腸がん検出可能か

【海外短報】

2017年11月27日 06:45

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 血中のナチュラルキラー(NK)細胞活性の測定が結腸直腸がん(CRC)のリスク評価に役立つ可能性を示す研究結果が、カナダのグループによりGastro­en­ter­ol­o­gy2017; 153: 980-987)に発表された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

選挙ポスターの掲示、どうすべき?

トップ »  医療ニュース »  2017年 »  消化器 »  NK細胞活性測定で結腸直腸がん検出可能か