メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  耳鼻咽喉 »  ダニアレルギー性鼻炎患者の6割は受療せず

ダニアレルギー性鼻炎患者の6割は受療せず

背景に認知不足を示唆

 2017年11月29日 06:30
プッシュ通知を受取る

 ダニを主なアレルゲンとする通年性アレルギー性鼻炎の適切なケアには、患者がその症状や治療法・防御策を正しく理解する必要がある。そういった背景を踏まえて、同疾患患者(通年性患者)を対象に、その対策製品や治療薬を販売しているサンゲツ、塩野義製薬、ダイキン工業、帝人の4社が実施したアンケートの結果が11月21日に公表された(関連記事「ダニアレルギー性鼻炎に異業種4社がタッグ」)。アンケートからは、通年性患者の約6割が受療していないことが判明。その背景には、同疾患に対する認識不足があることが示唆された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生のスケジュールはなにで管理?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  耳鼻咽喉 »  ダニアレルギー性鼻炎患者の6割は受療せず

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11511753 有効期限:11月末まで