メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  2017年 »  耳鼻咽喉 »  米国の難聴者数と検査・治療数に乖離

米国の難聴者数と検査・治療数に乖離

NHIS 3万6,690件の記録を分析

 2017年12月04日 06:15
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米・University of California, IrvineのHossein Mahboubi氏らは、難聴の実状と検査、治療について2014年の調査データを解析。その結果、難聴と自己申告した人は4,030万人存在したが、難聴について受診したことがない人や検査を受けたことがない人が約3分の1を占めたとJAMA Otolaryngology Head Neck Surg2017年11月22日オンライン版)で報告した。(関連記事「米の難聴者数、40年後までに倍増」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

セミナー開催情報

ワンクリックアンケート

糞便移植、どう思われますか?

ホーム »  ニュース »  2017年 »  耳鼻咽喉 »  米国の難聴者数と検査・治療数に乖離

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P02511755 有効期限:2月末まで