メニューを開く 検索を開く ログイン

バングラデシュでジフテリアが急速に蔓延

 2017年12月08日 17:55
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 世界保健機関(WHO)は12月6日、バングラデシュ南東部コックスバザール周辺の仮設キャンプに収容されたロヒンギャ難民の間でジフテリアが急速に広がっていると警告を発した。国境なき医師団(MSF)や国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)などにより、110例超がジフテリアと診断、うち6例が死亡したと報告されている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

新型コロナ感染者、日本はなぜ少ない

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  感染症 »  バングラデシュでジフテリアが急速に蔓延

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05511874 有効期限:5月末まで