メニューを開く 検索を開く ログイン

小児アトピー性皮膚炎で有望なマーカーは?

 2018年02月01日 06:15
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 バイオマーカーとは、病的過程や治療に対する薬理学的反応を客観的に検出し、評価できる特徴を持つ指標と定義されている。アトピー性皮膚炎のバイオマーカーおよびその候補について、国立病院機構三重病院院長の藤澤隆夫氏に解説してもらった。同氏は「扁平上皮細胞がん関連抗原(Squamous cell carcinoma antigen;SCCA)は、病勢を反映するマーカーとして有用である」と述べている。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  アレルギー »  小児アトピー性皮膚炎で有望なマーカーは?