メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  放射線 »  2018年4月開始のCT検診施設認定基準示す

2018年4月開始のCT検診施設認定基準示す

低線量CT検診の実施に課題も

 2018年02月21日 06:00
プッシュ通知を受取る

 2009年に肺がんCT検診認定機構が発足し、現在までに全国の都道府県で同検診の認定医や認定技師が生まれ、今年(2018年4月)からは、施設認定制度の運用も開始される予定である。同機構理事で滋賀医科大学放射線医学講座教授の村田喜代史氏は、同制度の認定施設となるための基準を示した上で、施設認定に関するアンケートの結果などを第25回日本CT検診学会(2月9~10日)で報告。低線量CT検診の実施におけるマンパワーや意識に課題も見られたと指摘した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

日本のサマータイム導入の検討。どう考える?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  放射線 »  2018年4月開始のCT検診施設認定基準示す

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P08513100 有効期限:8月末まで