メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  イベント »  うつ病患者の復職支援で協会誕生

うつ病患者の復職支援で協会誕生

リワーク研究会が発足10年で法人化

 2018年02月22日 16:53
プッシュ通知を受取る

kaijyo

 世界的に患者数の増加が著しいうつ病などの精神疾患。特に労働人口においては、労働生産性の低下による社会的な損失にもつながっている。うつ病罹患率の低下には発症予防が肝要だが、休職者の職場復帰(リワーク)も課題の1つだ(関連記事)。そこで、精神科医らがうつ病患者のリワークに関する研究および普及啓発に取り組むため、「うつ病リワーク研究会」を発足させたのは2008年のこと。10年が経過した今年(2018年)、同研究会は「一般社団法人日本うつ病リワーク協会」として新たな一歩を踏み出した。先ごろ東京都で開かれた設立祝賀会には、発足当初からのメンバーをはじめ、多くの関係者が駆け付けた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

どこまで広がる?! 医学部入試の得点操作問題

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  イベント »  うつ病患者の復職支援で協会誕生

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10513112 有効期限:10月末まで