メニューを開く 検索を開く ログイン

県の全糖尿病患者に透析予防の網を

 2018年03月06日 06:20
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 日本慢性疾患重症化予防学会(JMAP)は、以前から糖尿病患者の透析導入をいかに減らすかについて検討を重ね、JMAP方式と呼ばれる方法論を確立してきた。そして現在では、同方式の水平展開として、共有化されたノウハウを地域の状況に合わせアレンジして実践している。JMAP第4回年次学術集会(2月17〜18日)から、大学主導で愛媛県の全糖尿病患者に透析予防の網をかけようとする愛媛大学大学院地域生活習慣病・内分泌学講座教授の松浦文三氏らの取り組みを紹介する。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ポピドンヨードがコロナに有効?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  糖尿病・内分泌 »  県の全糖尿病患者に透析予防の網を

error in template: found but mtif was expected