メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  女性疾患・周産期 »  HPVワクチン接種再開に草の根活動

HPVワクチン接種再開に草の根活動

日本産婦人科医会

 2018年03月15日 17:40
プッシュ通知を受取る

6名の先生が役に立ったと考えています。

 日本産婦人科医会は昨日(3月14日)に開催した記者懇談会の中で、定期接種の積極的勧奨が中止されているヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンについて勧奨の再開を目指して草の根的な活動を展開する意向であることを明らかにした。同医会会長の木下勝之氏は「HPVワクチンの有効性に関する科学的事実がわが国や諸外国からデータとして示されているにもかかわらず中止されたままであり、政治的な問題で動かなくなっている。ワクチンの接種を受ける若い女性、その親から要望がでてくることが望ましい。当事者に対して地道にワクチンの有効性を訴えていきたい」と述べた。具体的には、都道府県レベルでの市民公開講座の開催などを進めていくことにしている。(関連記事:「HPVワクチン、学会が一般向けに見解提示」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

PickUpコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生にとっての診療のストレス解消法は?

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  女性疾患・周産期 »  HPVワクチン接種再開に草の根活動

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11513485 有効期限:11月末まで