メニューを開く 検索 ログイン

ヘルパーT細胞がお願い

HTLV-1を知って・細胞擬人化漫画とコラボ

2018年03月16日 15:58

3名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像

 厚生労働省は昨日(3月15日)、ヒトT細胞白血病ウイルス1型(HTLV-1)の認知拡大と理解促進を目的に、人気漫画作品『はたらく細胞』とコラボレーションし、ポスターとリーフレットの配布などを通じた情報発信を行うと発表した。ヒトのヘルパーT細胞がHTLV-1に感染すると、重篤で難治性の成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)やHTLV-1関連脊髄症(HAM)などを発症することがある。しかしHTLV-1の認知度は低く、厚労省は『はたらく細胞』を起用してHTLV-1に対する正しい理解の普及を呼びかけている。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

先生の1日の平均睡眠時間は?

トップ »  医療ニュース »  2018年 »  感染症 »  ヘルパーT細胞がお願い

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD513492 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外